こんにちは、kanataです。

夏です。
暑いですね。

熱中症にならないように
気をつけたいものです。 

この前、カナダの友達と
スカイプで話していたときに、

「eye-opening」というフレーズが
出てきたので、紹介したいと思います。

(英会話スクールや、
英語圏の友達を作るなど、

ときどき、英語で会話する時間を
もつことって大切だなって思います)


さて、「eye-opening」

どのような意味のフレーズだと思いますか?


直訳すると

「目がひらける」


シチュエーションによって
意味合いは、変わってくると思いますが、

友達は、「目からウロコ」
みたいな感じで使っていました。

It was eye-opening for me.


目がひらけて、今まで
見えていなかったものが
見えるようになる、

みたいなニュアンスですね。


機会があれば、
ぜひ使ってみてくださいね。