この前、契約書をざっくり翻訳していました。
英語から日本語。

もう、そろそろ休憩しなきゃ、
意識がもうろうとしてきた、
というようなとき、契約書の中に
「God」という文字を見つけた。

え、Godって神様のこと?
契約書文面の中に神様?

どゆこと?

 
001

休憩後よくよく見ると
「Act of God」と記載されている。

直訳すると「神様の行い」
調べてみると「天災」とか
「不可抗力」って出てきました。

ようするに、「契約期間中、
天災などがあった場合は、うちは
責任を負えませんよ」みたいな文面でした。

そういえば、英語のフレーズには、
キリスト教文化が根強いからか、
「God」を使ったものがたくさんあるなーって思った。

 

いくつかリストアップしてみました。

Thank God (Gosh) It’s Friday (TGIF)

Oh my God (OMG)

God damn it

Honest to God

God only knows

God bless

この他にも色々

 

小学生の頃、
初めて買った音楽のアルバムは、
Backstreet Boysのアルバムでした。

メンバー1人1人のコメントを読んだとき、
みんな「I thank God that…」みたいな
文面で始まっていたのが、とても印象的だった。

その後に家族や友人などに対する
感謝の気持ちがつづられていました。

 

日本には
「人事を尽くして天命を待つ」
という、ことわざがあります。

 

英語に訳すと

Do your best and let the heavens do the rest.

Do the likeliest, and God will do the best.

Do your best and leave the rest to Providence.