直訳すると

「私は、みんなの一杯のお茶じゃない」

 

みんなが飲みたいと思うようなお茶じゃない。

 

人それぞれの好みがあって、

このお茶、味や香りが好き、

飲むとリラックスできるっていう人もいるけど、

自分はちょっと苦手だなっていう人もいる。

 

好みの違いがある。

合う合わないがある。

気に入る人もいれば、

気に入らない人もいる。

 

八方美人になろうとしなくてもいい。

 

小説家が新作を発表して、

絶賛される一方で批判もされる。

 

小説家:I'm just not everyone's cup of tea.

 

f:id:live-yourlife:20161208133223j:plain

https://jp.pinterest.com/explore/quotes-about-tea/

 

Nobody is everyone's cup of tea.

 

Life becomes so much easier when we accept

that we can never be everyone's cup of tea.

 

Thank you for reading and have a wonderful day :)