おもしろいマンガを見つけました。

簡単に意訳してみると、こんな感じ。



真実:あなたは、いつか死ぬ 



これはウソ:あなたは一度しか生きられない



何かを習得するのに、だいたい7年かかる



もし、あなたが88歳まで生きるなら、
11歳以降、あなたは、11回、何かに秀でる機会がある。



これが、あなたの人生の数



一度も死のうとしない人もいる。
「エクセルの情報整理が得意だって、ずっと知ってたから〜」



死を恐れる人もいる。
「ずっと1つのことをやってきた。
それ以外のことをしたら、何者でもなくなる」



自分がすでに幽霊のような人もいる。
「バスケが上手かったけど、足首をケガした。
ケガしてなかっら、どうなってたかって
ことばかり考えて、過ごしてる」



でも、あなたには、たくさんの人生がある。
「あと2年で死ぬ。今度は、何をしようかな〜」



1つの人生では、詩を書く



別の人生では、何かを作る。



事実を探すことに生きる人生もあり、



真実を求めて生きる人生もある。



7years

あなたの人生は、こんな感じ。



1つ1つの人生の時間を使って、何をしますか?