英語は、これだけ!

英語が (もっと) 好きになって、続けたくなるようなキッカケを見つけていただければ嬉しいです。

 

What is your takeaway?

 

前向きなニュアンスがあって好きなフレーズです。

 

例えば、本を読んだ後、授業の後、

講演会の後、誰かと会話をした後、などなどに

 

What is your takeaway?

 

と聞かれたら、それは

 

続きを読む

 

こんにちは、最近、ポッドキャストで

英語のインタビューを聞くことにハマっています、

kanataです。

 

今回は、インタビューや誰かに質問するときに

使えるフレーズを紹介したいと思います。

 

続きを読む

 

こんにちは、kanataです。

最近「ホビングリッシュ」

という言葉を聞くようになりました。

 

「Hobby」と「English」

「趣味」と「英語」

 

自分の趣味を英語で楽しむことで、

無理なく英語学習を続けていけるのがメリットみたいです。

 

今回は、歴史好きの方に1つの

ポッドキャストを紹介したいと思います。

 

続きを読む

 

POTUS

 

なんの略だと思いますか?

 

ヒント1:政治関係

 

続きを読む

 

こんにちは、kanataです。

今回は、去年(2016年)

新しく学んだ英単語について書きたいと思います。

 

ポッドキャストやYoutubeの動画などで、

Millennials」という言葉を聞く機会が増え、

「どういう意味だろう?」って思いながら聞いていたら、

なんとなく日本でいう「ゆとり世代」みたいな

ニュアンスで使われていることに気づきました。

 

今までの世代とは違う価値観などを持つ世代、

みたいな感じの会話をよく耳にします。

 

続きを読む

 

www.youtube.com

 

ささやかな喜びを

 

ささやかな幸せを

 

ささやかなクリスマスを...

 

 

f:id:live-yourlife:20161223170842j:plain

 

Merry Christmas...(^^)

 

 

 

 

 

 

f:id:live-yourlife:20161216221351j:plain

https://www.flickr.com/photos/pmca/2782349011

 

直訳:それは、橋の下の水だ。

 

つまり、

「過去のことは過去のこと」

「過去のことは水に流しましょう」

「過去のことは水に流した」

「もう過ぎてしまったことだよ」

「もう気にしてませんよ」

ということ。

 

例文

 

A:2年前くらいに、Cさんと、

〜のことで揉めてたよね、覚えてる?

 

B:あー、そうだね、でも、もう

It's water under the bridge.

 

似たような言い方

It's water under the bridge now.

It's all water under the bridge.

It's all water under the bridge now.

 

 

 

 

↑このページのトップヘ