英語は、これだけ!

英語が (もっと) 好きになって、続けたくなるようなキッカケを見つけていただければ嬉しいです。

600ページくらいの長編小説を読み終わると、ちょっとした達成感がありますね。印象に残った箇所をまとめてみました。前回の記事(その1)は、こちら。That was a severe blow, but one carried on.それは、ひどい打撃だったが、それでも人生は続いていく...。You are an ide ...

http://bigbangtheory.wikia.com/wiki/File:Vic13.jpgあらすじ:オタクな科学者友達の4人と、近所に住む、女優を目指しているペニーの日常特徴:1つのエピーソードが20分オタクなトーク満載だが、日常会話で使えるフレーズも多い。個人的な感想としては、レナードとペニー ...

「英語を学びたい」と言っても、色々あると思います。受験で合格するために英語を学んでいるのか、職場で必要なビジネス英語を学びたいのか、英語で会話できるようになるために学ぶのか。「読み書き」よりも「聞いて話す」実際に英語で話せるようになりたい。それなら、海外 ...

あなたが「英語を学びたい」と思うのは、なぜでしょうか? わたしは9歳のとき、英語を学ぶ必要がありました。(カナダの小学校に転校したから)では、なぜ、英語を学び続けたい、英語に触れ続けたいと思うのだろうか?少し考えてみた。*英語の本を読みたい*英語で、映画 ...

こんにちは、kanataです。現在、映画、魔女の宅急便を観ながら学べる英語フレーズ集を作成中です。表紙は、こんな感じになりました。なんだかんだで、表紙を作る作業が一番好き。 文字や画像の配置、大きさのバランス、色の組み合わせなど、毎回、色々と学ぶことが多い。関 ...

本棚にある「夜を乗り越える」という本を見ると、いつもこの英語フレーズを思い出します。dark night of the soul直訳すると「魂の暗い夜」こんなふうに使われたりします。Everyone goes through a dark night of the soul.誰だって「dark night of the soul」を通過(経験) ...

ポッドキャスト、毎日のように聞いています。前向きな気持ちになれるし、学ぶことも多いです。こんなに、いっぱい聞いてるんだからもっとブログで紹介すればいいのに...(自己反省)とりあえず、今日聞いたポッドキャストから印象に残った言葉をピックアップしてみました。( ...

旅先(沖縄)で素敵な本に出会いました。 翻訳できない世界のことばcommuovere(イタリア語)涙ぐむような物語に ふれたとき、感動して、胸が熱くなる。読書好きには、たまらない言葉です。mangata(スウェーデン語)水面にうつった道のように見える月明かり。美しい自然に ...

2018年の手帳を買いました。(2017年10月始まり) 新しい手帳を買うのは、なぜか毎年ワクワクしちゃいます。(ワクワクしませんか?)しかも、この手帳、うしろの方に、こんなセクションも!5ヶ国語で、簡単な会話で使えるフレーズや単語が書いてあって、言語学習者には、 ...

以前「成長マインドセットの大切さ」という記事を書きました。 そこで紹介した洋書「mindset」には言語学習について次のように書かれています。(日本語は個人の意訳です) Imagine you’ve decided to learn a new language and you’ve signed up for a class. A few ses ...

ASAPなんの略だと思いますか? 例文:I need this done, ASAP.I have to finish this, ASAP.「ASAPでお願いね!」「ASAPで終わらせなきゃ!」みたいな感じで使えます。ASAPAs Soon As Possible直訳:できるだけ早く会話で使うときは、「エイ・エス・エイ・ピー」以外にも、 ...

こんにちは、kanataです。今回は「ハウルの動く城」から、いくつかフレーズを紹介したいと思います。以下のフレーズは、映画の中で出てくる順番に並んでいます。  I better finish this.これ、終わらせなきゃ。似たようなフレーズ:I should finish this.I gotta finish th ...

こんにちは、kanataです。夏です。暑いですね。熱中症にならないように気をつけたいものです。 この前、カナダの友達とスカイプで話していたときに、「eye-opening」というフレーズが出てきたので、紹介したいと思います。(英会話スクールや、英語圏の友達を作るなど、とき ...

こんにちは、kanataです。前回に引き続き、テニス。学んだ英語をいくつか紹介したいと思います。https://www.theodysseyonline.com/50-things-you-know-if-you-played-high-school-tennis We'll see what happens. 色んな選手のインタビューを聞いていると、最後に、このフ ...

テニスのウィンブルドン大会が始まりましたね。日本人選手の活躍が楽しみなkanataです。2016年リオ・オリンピック頃から、テニスに興味を持つようになりました。ルールについて学んだり、過去の試合動画を見たり、インタビューを聞いたりするなかで、どんどんハマってしまい ...

こんにちは、kanataです。プレゼントでいただいた洋書「The Signature of All Things」(ありがとうございます)600ページの長編小説も半分ほど読み終わり、印象に残った箇所をいくつか紹介したいと思います。(日本語は個人の意訳です)She respected his bluntness, as he ...

読者の方からHugh Macleodさんのブログを教えてもらいました。ありがとうございます。1つ1つが短かめで読みやすく、絵もステキです。読みにいくたびに、そのとき自分に必要なメッセージに出会えます。いくつか紹介したいと思います。(日本語は個人の意訳です) When you’r ...

ポッドキャストのインタビューで面白い話を聞きました。ポッドキャスト名:The Tim Ferriss Showエピソード名:#242 Phil Keoghan(39:00あたり)インタビューを受けている方は、ニュージーランド出身の方で、途中で「日本と似てる!」と感じることがありました。何が似てい ...

こんにちは、kanataです。「今日から会話で使える、えいご39」の音声バージョンをつくってみました。あわせて、ご活用ください。 目次Hey, how's it going?I've been thinking of you.Anything new?Does that work for you?What time is good for you?Sure.Nice!Sounds good ...

こんにちは、kanataです。Seth Godinの個人的に好きな名言をまとめてみました。日本語は個人の意訳だったり、感想だったりです。必ずしも対訳であるわけでは、ありません。www.sethgodin.com I could take it very seriously but not take it personally.( When someone ...

最近、読者の方からいただいたメールを読みながら、色々と考えていました。日本の英語教育では、どうしても頭の中で英語を日本語に訳すクセがついてしまう。そして日本語の発想のまま、英語に直訳して、少し「???」みたいな文になってしまう。確かに。あなたにも身に覚え ...

こんにちは、kanataです。ジブリ映画、何度観てもいいですね。今回は「魔女の宅急便」から、いくつかフレーズを紹介したいと思います。以下のフレーズは、映画の中で出てくる順番に並んでいます。Time flies so quickly.ときが経つのは早いわね。似たようなフレーズ:Time fl ...

こんにちは、kanataです。今回は、学習するとき、困難に直面するときなどのマインドセットの大切さについて書きたいと思います。 ...

  こんにちは、kanataです。 今回は、こちらの記事で紹介した、 「How to be Interesting」という本から、 いくつか好きな箇所を紹介したいと思います。 (日本語は個人の意訳です)   ...

  こんにちは、kanataです。 最近、当ブログのリンクからアマゾンでお買い物をする、 という形で応援してくださる方が増えているみたいで、嬉しいです。 ありがとうございます、とても大きな励みになります。   その中でも、この記事で紹介した 「ハリーポッター賢者の石」 ...

  今回のフレーズは、   on the flip-side   「flip」は「裏返す」   Flip the coin. (コインを裏返す)   「flip-side」は「裏返った側」   ...

  ここ最近、新しく学んだ英語フレーズ。   tongue-in-cheek   口の中で舌をほっぺたに押し当てる 表情から由来しているみたいです。   ...

↑このページのトップヘ